« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の11件の記事

2008/03/30

B-Kingの象徴

Dscf1454_large

マフラーを交換しました。

US-YOSHIMURA Dual TRC Carbon Slip-On
※4-2-1-2の「1-2」部分のリプレース

音はゼファーに付けてたOVER集合管よりは大人しい。
ヨシムラで爆音はないね。音質はカーボンだなって音

外観は、、、大人しくなりました(笑)
マフラー交換して地味になるってあんまりないだろうな

試走しようと思ったら雨が降ってきちまって、まだ走ってない。
#どうしよう、速くなってたらwww

ついでにbulkyなリアフェンダーも交換
タンデムステップもステーごと取り外し
テール側がスッキリしいい感じに。

続きを読む "B-Kingの象徴"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

半日ツー

たまには長めに(半日くらい)走ってみようと。
暖ったかいという予報なので早朝に出てお昼に帰る… 200~250kmとすると結構遠くまで行けるな。
迷った末、松姫峠・奥多摩方面にする。

朝6時半に出発。気のせいか寒い。宮ヶ瀬の温度計は、、、0℃!?
天気が良い代わりに朝は冷え込んでるんだね...orz

Ts3d0121

牧馬峠を越え、1時間ほど走っていつもの秋山村の無人ガソリンスタンドで休憩。
やたら寒いので缶コーヒーを飲む。

B-Kingの走行ログ(?)機能では、ここまでちょうど平均60km/h。
そのまんまです。うちから1時間で60km(ショートコースNo.3の折り返し地点手前)まで来ました。

ここからR20の猿橋に抜ける峠道を地図で見つけたので挑戦してみたが
これは失敗。ヒドイ道だった。素直にまっすぐR139まで出ればよかった。

さて、松姫峠は久しぶり(工事してたのは覚えてるが深城ダムができたの知らなかった)。
結構好きな峠なんだけど、B-Kingにはリズムが合わないのかなあ。

Ts3d0129

上っていくと、そうそう、ここは景色が良いのよね。。。
右の写真は、ちょうど右ミラーの真上辺りに富士山があるはずなんだけど、
まるきり写ってないじゃんか。

ホントにこの東芝携帯は、カメラ機能が最低だな。
有効階調数少なすぎ

松姫は日陰にはまだ雪が残ってた。
峠越えた小菅側は、何を考えてんのか道に砂が撒いてあって(滑り止め!?)、危ないことこの上ない。

何年振りか忘れるくらい久しぶりの奥多摩は、
ネズミ捕りはやってるし、センターポールは邪魔だし、ゼブラ多すぎるし、
駐車場では白バイがなんとか安全運転教室やってるし、
全然楽しくないのでとっとと退散。
お昼過ぎに帰宅


本日の走行221km,オドメータ2,752km(2008.3.29)
ハイオクのおかげで5速1500rpmから開けてもチキチキ言いません。
マニュアル見ると、オクタン価90以上のガソリンを入れろとなっていました。
日本のレギュラーはオクタン価90-91以上らしいですが
燃費も良さそうなのでハイオクでもうちょっと様子を見ようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

コソ練(2)

Tokkuns
スクータすら運転したことがなかったという(今、聞いたw)かみさんを秘密のコソ練場に連れ込み特訓です。
MTで四輪の免許を取ったはずなのにかみさんは“半クラ”すら忘れていた様子。ましてやバイクのことなどなんにも知らない。

「ブレーキは分かる?」
『ブレーキはこれが前でこれが後ろ、よね?』
「それ(左)はクラッチ..」
『ふぅん...じゃあ後ろブレーキは無いんだ!』
「あるわボケ~」
まずはニュートラルの出し方から始めて、シフトチェンジを教えてしばらく放置。
ここは工事中で行き止まりの道路で人もクルマもほとんどいません。300mくらいを繰り返し往復。疲れると戻ってきて、あれこれ聞いてきます。写真はまだ3rdまでしか入れられない頃。ギャンギャン言わせながら走ってます(笑)
なんとか半日かけて一人で近所を走り回れるまでになりました。みんな危ないから避けて走ってや~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コソ練(1)

Chateraisere6
今季最後ということで昨日、わが家御用達のシャトレーゼ(スキー場)に行ってきました。
2日前に少し降ったらしく、3月の中央沿いスキー場にしては雪もまあまあ
クワッドも最大3分待ちで、おなか一杯滑りました。
午後はこんな(⇒)ことして遊んだりしてましたが、クワッドを延々繰り返し乗るもの飽きてきて、
あそこ(クワッドから見えるコブ斜面)行ってみる?』 ※ゲレンデマップ
2号と3号連れて行ってみたけど初コブの割りに意外となんとか滑っちゃう。子供って凄いなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

RZ50

買っちゃいました。YAMAHA RZ50
水冷・2スト・クランク室リードバルブ 49cm3
ボアストローク: 40.0mm×39.7mm; 圧縮比7.5
最高出力: 5.3kW(7.2PS)/10,000rpm
最大トルク: 5.9N・m(0.6kgf・m)/8,000rpm
乾燥重量: 80kg
ディープパープリッシュブルーメタリックC
マニュアル

Ts3d0118
ナンバー付けたのでちょっと走り回って来たけど楽しいねwink
スポークホイールがレトロ感出しまくりなんだけど、
60km/hメータなんだけど、
キックが無くてセルなんだけど、
2ストっていいなぁ♪
最高速は6速11,000rpmで、推定80km/hくらい(リミッターは解除してある、らしい)

でも改めて思ったけど、原付を速く走らせるのってけっこう難しいw
6000rpm以下は使い物にならん。のぼり坂は8000以上回さないと失速しちまう。パワーバンドは9000~10000rpm。10000まで引っ張って4→5→6とシフトアップしてくと気持ちいぃ

しかしかみさんは、、、
これを乗りこなせるようになる前に単車嫌いになるかも知れんな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/10

almost crashed(2)

コケてたら今頃どうなってたか分からないので、
もう少し反省してみる。場所はたぶんここだと思ふ
#けっこう回り込んでるコーナーだったみたい。もっと浅いと思ってた

  • まず、陽が当たってる側なんで路面にまったく注意を払ってなかった
  • ブレーキ引き摺りながら進入したのかな...滑って無意識にブレーキ離して、グリップ戻って、
  • あ~あ危なかった、となるところが
  • 間髪入れずまた滑り、もうパニック⇒意識が飛ぶ⇒コケて滑ってく幻想を見る(なにそれw
  • 気がついたらバイクは立っていた・走っていた、という訳(爆)
  • 「操作」という類いのことはたぶん何もしていない。BKが勝手に立ち直っただけ
  • 右足のふくらはぎと左足のすねをステップに打ち付け、しばらく痛かった ←相当とっちらかったということ
  • 対向車線を走っていたのは事実だが、右端の雪は記憶違いかも
  • すぐ先で左右に5~6台のバイクが止まってた。誰か転んだのかな

    <教訓>
    路肩に雪があるときはスローダウンしましょう (てか、行くな!そんなとこ)

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/03/09

    Z1000

    今日、愚息と二人でZOAに行きました。
    Z1000
    駐車場に08のZ1000がいて
    『おとーさんのバイク?..と似てるね』
    う~ん、
    モーターショーで見たときは感じなかったけど
    確かに似てる。。。黒だからか

    よくみるとウィンカーもサイドカバー(?)に付いてるし、
    こりゃGSRよりも血が濃いな

    ちなみにまったく同じ角度の写真はなかったけど
    B-KING
    比べるとBKは特にタンク周りが重たい感じ。
    実際30kgも重いしw

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2008/03/08

    almost crashed

    きょう昼飯後、突然フリーになった。
    3時間くらい大丈夫そうだったので、ショートコースNo.3(宮ヶ瀬-牧馬峠-秋山村-道坂峠-道志みち:約130km)を選択。
    もう3月であったかい。やまに行っても、もう路面は大丈夫だろう...

    牧馬、秋山と順調。B-Kingにもだいぶ慣れてきた感じ
    2000rpmくらいで高いギアで負荷をかけるとやっぱり“カリカリ”云うなぁ
    これはやっぱりノッキングってやつなのか

    さて前回Uターン立ちゴケの道坂峠。
    都留側から上っていくと路肩には1月のときより沢山の雪が残ってる。まあ気温は高いし、解けて流れているくらいだから凍ってはいないだろう。全開の7割くらいのペースでいい感じにコーナをクリアしてゆく

    峠(トンネル)を越えて、道志側をかなり下りた頃の左コーナ、
    いきなりフロントからヌルっ!

    うっわー コケたぁ~! (..と思ったが)

    リアも流れ、カウンター当たり、
    一瞬グリップ回復、揺り戻して左に右にバタバタ...
    (じつはあんまり覚えてない)
    バタバタしながらタイヤはニュルニュル~っと滑って、マシンはアウト側のガードレールに向かって…(コケて滑走していくイメージが頭に浮かんだ。が、じつは転んでなく)気がつくと対向車線の右端の雪を踏みながらマシンは直進していた...

    なんだったんだ今の!? 2回は転んだぞw
    道の駅どうし
    放心状態でそのまま止まることもできず峠を下り、
    道の駅どうしまで行って休憩する。

    奇跡というか、偶然というか、とにかく助かったわ
    路面は黒かったから濡れていたんだとは思う
    でも凍ってはいなかった(はず。凍ってたら一瞬でツルッ・ステーン)
    ツルッじゃなくて、ヌリュゥ~だった。

    なんだろう
    ひょっとして、融雪剤か?

    止まって確かめれば良かったなあ


    本日の走行140km。燃費18.5km/l
    オドメータは2530km
    ハイオク入れたら上り坂で6th@1800で開けてもチキチキ言わなくなった

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2008/03/07

    YOROIZUKA

    Ts3d0084

    夕方に会議で本社に行った際、かみさんの誕生日だと言ったらセレブな秘書さん※が教えてくれました。
    某お笑いマンガ道場のレギュラーだった名古屋出身女優のダンナ(になる人)の店。
    (雨宮塔子のダンナのお店もあるよって)

    まあどっちでもいいんだけどお高いのです。。。
    (秘書さんは「普通よ」って言ってたが)
    シャトレーゼに慣れてる庶民にはキツイ

    なので、2個しか買えませんでした。

    後ろの絵はおかあさんにって愚息が描いたもの

    詳しくはこちらへどうぞ

    ※ミッドタウンに住んでいらっしゃいます。通勤徒歩1分

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/03/01

    散財その2

    さて本命のマフラーです。現在確認できてるのは5社。
    すべてスリップオン(フルエキゾーストは未確認)

    2Brothers

    Oonishi


    TwoBrothersとオオニシヒートマジック以外は日本では取り扱いがありません。

    それにしてもこのオオニシは...後ろに着いたらマジ撃たれそうだな

    Yoshimura

    ヨシムラは材質が3種あって

  • ステンレス $749
  • チタン $899
  • カーボン $999
    えぇ探しましたとも、最安サイト(18%オフ)。送料25ドル。

    でもね、、、他モデルの値引き具合を見ると、もう少し経つと30%オフくらいにはなる感じ...

    Scorpion

    Areap_slipon

    まあ3年ぶりの円高とも言うし...あ~っ!

  • | | コメント (5) | トラックバック (0)

    散財その1

    3月になりました。
    今日はろどすたで出かけましたが暖かくて、今年初めてオープンにしてみたり。。。

    じゃなくて、

    そろそろいじりたい季節なのですが、いつまで待ってもB-Kingのアフターマーケットは立ち上がってきません。涙;
    USヨシムラからはマフラー出てるのに、隣町(笑)の日本本社では扱っても無い...
    海の向こうではけっこう盛り上がっているみたいなので、あっちで買うことにしました。
    この一週間は、パーツをどこで買おうかとサーチまくりの毎日。
    まずは手始めにリアフェンダー

    Evotech_tailtidy

    フェンダーレスキットのことは「Fender Eliminator」とか「Tail Tidy」というらしいです。

    この手の小物はUKサイトがヒットします。
    中でもEvotechというパーツ屋がいろいろ出してます。

    どうせなら、スライダーとかエンジンガードとかも買おうかと思ったのですが、海外には発送できないパーツがあるみたいで、とりあえずTail Tidyだけにしました。
    送料込みで61ポンド=12500円? ちょっと高いな

    ※海外発送できない、ってサイトには結構お目にかかった。あと送料が異常に高いとか
     なかなか難しいです。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    « 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »