« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の13件の記事

2008/06/26

飽きてきた?

ロドスタを車検に出した代車にオド700kmのデミオを借りました。
Ts3d1409

よくできてるわ~
ATでもキビキビよく走るし、
見切りのいい車体で駐車場も楽チンだし、
荷物もいっぱい乗るし、、、


なんでこんな苦労してまで
NAなんて乗ってるんだろ?


通勤なんて楽チンなクルマがいいに決まってるじゃん
どうせなら気に入ったヤツに乗りたい
って、2年前はずいぶん盛り上がってたなぁ
(片道2時間の電車痛勤の反動か...)


いっそバイク通勤しよかな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/19

データ

Mileagebk_2

B-Kingの燃費大公開
ただそれだけ~

のところはサーキット走ったとき
(サーキット内の燃費は11~13km/lくらい)

後半はハイオクだけど燃費は変わらず(?)
ちなみにBモードも燃費には影響なし
(どっちにしても回してないからかな)

トータルでは18km/l弱

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/06/14

DUNLOP筑波走行会(2)

セッティング

某サイトの記述により、空気圧はF=2.2kg、R=2.5kgに設定
前回はそれぞれ、2.3,2.6くらいにしていた
(メーカー推奨値=街乗り時は、2.5,2.9ね)
あと、サスペンションセッティングも工場出荷時に戻し

でも、何も感じなかった。それ以前の問題が山(ry

GPR α-10インプレ

Dscf7088_large

タイヤのグリップは高そう...当たり前だけど
けっこう無理しても/こじってもしっかりグリップしてて破綻しそうな雰囲気もなし
(ただ3本目の最初、ちょっと違和感~前後がバラバラに動く感触~あり)

左右ともバンクセンサーが接地したため、タイヤの端1mmくらいは使えてない。
OEM(Qualifier)に比べるとかなり溶けていた(が、単に気温が高かったせいかも)

最終コーナの「アンダー」が消えてくれるかと期待したんだけど全然変化なかった(爆)
同じDUNLOPだから乗り味が似てるのか、それとも乗り手の(乗り方の)問題なのかな。。。


Dscf7086_large

※こんな程度のインプレしか書けないことに少々ビックリ

立ち上がりで怖くてアクセル開けられなくて
上の方のグリップ力を試せてないから、インプレも何も無いわな
他の銘柄もあんまり知らないし

ゲストライダー

たぶん八代氏@CBR1000RRだと思うけど、

  • ピットから見てると最終コーナを凄いバンクしたまま立ち上がってた。たぶんスピードが異次元。排気音(回転数?)も全然違う
  • 1コーナでインを刺されたとき、こっちはまだちんたらバンキング中だったのに、八代氏は既にフルバンク・ギュイーンと旋回してあっという間に向きを変えてた。CXコーナーで見えなくなった。

    バンク角

    Bankangle

    ちょっと測ってみた。

    1ヘアはカントが結構付いてることは承知の上で
    鉛直線からの角度を測ると約50度
    バンクセンサーが接地するのでここまで

    後ろのSSは55度くらいだな

    いまどきのMotoGPは60度くらい。ヒジ擦りそう

  • | | コメント (2) | トラックバック (0)

    DUNLOP筑波走行会(1)

    2008.6.10(火)

    Dscf7078_large

    前日も激しい夕立があったんだけれど、梅雨の晴れ間のなんとかですばらしい快晴になりました。
    6月なのにかなり暑く、日なたにいるとクラクラする。
    ホント体力無い...orz

    DUNLOP主催の走行会は去年のもてぎに次いで2回目。
    朝からクロワッサンやらコーヒーやら飲み物も提供され、お昼もケータリングサービスがあり、日除けもイス・テーブルもあり
    フリー走行20分×3本に著名ライダーのトークショー(セッティング講座)など付いて、
    これでDUNLOPを履いてれば1万円!とはなかなかお徳。

    フリー走行

    Firsthairpin2

    タイヤが新品なのでとりあえず1本目は様子見。
    予習してきたポイントをチェックしながら周回、
    皮剥き終わったところで13秒台。調子はまずまず

    2本目では考えてきた課題に取り組みながら走行。
    結構調子がよく、前がクリアなラップが多かったこともあり、前回(ライパで)ギリギリ出した12秒台がリラックスして走っても出せた。
    タイヤのグリップも感じられて不安感も少なし。
    2本目最後のラップで奇跡的wなタイムが出たけど、去年立てた目標にようやく到達したってだけ...
    10秒切りは遠いなぁ

    3本目の走行(午後)は、もう体がバテてしまっていて走りはメタメタだった。
    ラップチャートにもそれが表れてた。

    ※右ステップのバンクセンサーが曲がったので取り外したら、どこまでバンクさせればいいかいきなり分からなくなり、 それがグダグダになった要因の一つかも。
    他、細かいことはwikiにメモ


    外からと中からと

    今回は一緒に行った883R氏に1ヘアで沢山写真を撮ってもらった。多謝!
    車載カメラの映像と、両方の画像を並べてみる。

    走ってる方としては必死なんだけど(車載映像見ると思い出す)、
    傍から見ると生ぬるい走りにしか見えないなぁ...

    883R氏撮影(GIFアニメ)車載カメラ(youtube)
    GIFアニメ
    少し離れた2台を追いかけてます
    23
    27sec.
    Anim25_6fm
    前に(フレームの外)1台います
    25
    18sec.

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/06/07

    実験

    クリップモーター、作ってみました
    (例えばここらを参考に)

    エナメル線はいただきもので、あとは
    電池、クリップ、セロテープ、カッター(被覆はがし用)を
    子どもに持ってこさせます。

    30分くらいで完成
    意外に簡単に回りました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    4月5月の復習(4)


    080523tc3c

    せっかく撮ってもらったけど@ライパ
    ろくに寝てもいないのにヒザは擦ろうという
    情けないフォーム=姿勢にがっかり...

    直視できないのでPhotoshopでレタッチw

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/06/06

    4月5月の復習(3)

    車載カメラの映像を見直してみた。
    ほぼすべての周回・コーナーで、クリッピングポイントが写ってない(笑) ←それはつまり、ものすごく大回りをしてるということ

    ※初YouTube

    バンキングも遅いんだろうけど、クリップに向かいながらもう少し減速するといいのかもな~ ギア高いからあんまりエンブレ効かない
    減速すれば旋回半径小さくなるし、脱出でアウト側に余裕はあるはずだし。 (その代わりタイムは落ちる? アクセルを開けるタイミングが遅くならなければいいんじゃないかって気もするけど。根拠レス)

    とにかく今は大回りしながら向きが変わるのをじっと待ってる。その時間がもったいない・じれったい
    そこをなんとかしよう。うん
    ブレーキングポイントは一定で、リリースを探りながら奥に持ってく作業かな...

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2008/06/05

    4月5月の復習(2)

    とりあえず空気圧。ちらっと検索したブログにはサーキットでは2.1kg/2.3kg、となっていた。
    こないだは(標準値の一割引きで)2.3,2.6くらいにしてた。まだ高かったのか..

    サスはフロントのイニシャル上げたり減衰高めたりいじくってたけど、とりあえず初期値に戻そ。wrench
    ギアは現状の3rdと4thのみで。このままでいこ。
    あんまりいっぺんに変えちゃいけないし。

    あと、ブレーキングからバンキング、ラインのこと
    昨日から思い出そうとしてるんだが、、、記憶が無くなってるcoldsweats01
    どこでブレーキング始めたとか、どうやって倒しこんだかとか、どこを見てたかとか、
    まるで覚えてない。

    要はてきとーに雰囲気でやってるってことなんだなあw

    だからラインが一定しないのか、
    毎回違うから記憶に残りようがないのか、、、
    なにか一つ、一定させよう。まずは1コーナーのブレーキ掛け始める場所かsign02

    他人のブログとか読んでると、どうやらキーワードは「進入速度」のようだ。
    ブレーキングをギリギリまで我慢する必要はないが、速度を落としすぎないようにと。
    ってことは、ブレーキのリリース場所&速度の方が大事なのかもflair

    他にもヨウさんのブログ2007.11.01自分メモに、けっこう参考になる
    ~言ってることがとてもよく分かる~ことが書いてあった。
    これができれば夢の10秒か!?motorsports

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/06/04

    ニュージーランドの地図

    英会話の先生は美人なNew Zealanderなわけですが、
    今日は子供に小学校で使ってる地図帳を借りて持っていき、
    ニュージーランドの話を少し訊きました。

    「南半球では地図は上下逆らしいから、北が上の地図はなじみがないでしょう」
    と聞くと変な顔をされました。
    オーストラリアではUpsideDownな地図を使ってると聞いたことがあるというと
    それは"Fun"で作ったものだ、と言われた。ジョークってことね...

    そうだったんだ。真に受けちゃってたぜ。恥ずかし~
    子供にも大ウソついちゃったよ~(笑)

    続きを読む "ニュージーランドの地図"

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    4月5月の復習

    今年すでに走行会は3本走ってて、そのメモ書きは残してあるんだけど、


    1. 4/19 FISCOショート(SSU走行会)

    2. 4/27 FISCOショート(Italian Moto Festa)

    3. 5/23 筑波(Riding Party)


    もう少し走り自体のことを思い出して整理しておこうと思う。
    きっかけはこのR1000(ヨウ)さんのブログを読んで。やっぱり書き残すのは大事だなと。
    とりあえず気になってることは、、、

    タイヤのこと(滑る?逃げる?アンダーステア!?)
    空気圧のこと(変わることは分かる。どのくらいが良いのかが分からん)
    サスセッティングのこと(どうすればいいのか丸で分からん;イニシャルもダンピングも)
    ブレーキング・ラインのこと(引きずり気味で倒しこむトライ)
    バンキングのこと(タイミングがどうも遅れ気味;重いしー)
    コーナーリング中のこと(ただじっと耐えているだけの旋回)
    ギアのこと(どうしてみんなLowとか2ndとか使えるわけ?)

    こんなところかな。
    今日は遅いから続きはまた明日...

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/06/03

    タイヤ交換しました

    Dscf7059_medium

    もう少し走れたと思うけど、
    (筑波でYZF氏と話したことがきっかけ)
    我慢できなくなりタイヤを替えることに決定!
    あちこち電話かけまくって在庫と値段を聞いたら
    やっぱりマッハになってしまった。

    ここ、唯一の難点は遠いところ。
    東名使っちゃもったいないので、
    R246⇒保土ヶ谷BP⇒横浜新道/第三京浜⇒目黒通り⇒外苑西/東通り
    有料道路代片道350円/1時間半
    8000円安いとはいえやっぱり遠い


    明細:
    DUNLOP GPR α-10【ZR】 (リア200サイズはまだα11で出てない)
    120/70ZR17 12,900 円
    200/50ZR17 23,700 円
    工賃 3,800 円
    廃タイヤ処分 600円
    計 41,000 円

    Dscf7056f Dscf7053r 交換前
    どうだろ、4分山ってところ?
    ツーリングならまだ十分行けた
    もったいなかったなー
    Dscf7061f Dscf7065r 交換後
    溝、少なすぎじゃない?

    B-Kingらしくさがなくなるかも知れんが、
    次は190にサイズダウンしようかな...200は高いし選択肢少ないし

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2008/06/02

    わが家の幸せ

    Dscf5155l

    うちの庭の芝生はだいぶ前から白詰草 に侵食されてしまって芝生は見る影もないんだけど、
    代わりに(?)四葉のクローバーが大量発生している!(らしい)

    だからといって庭のどこでも見つかるわけではない(らしい)
    (←)娘がしゃがんでるあたりの株でだけ見つかるそうだ。

    1分もさがせば1本は見つかる感じ(自分は2~3分さがしたけど見つかんなかった)

    四葉のクローバー

    四葉なんて普通で、五葉や六葉も珍しくない
    これはほんの一部なんだけど、
    パウチッコしていろんな人に配りまくってます。

    幸せが欲しい人は言ってね

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2008/06/01

    出張タイヤ交換

    Dscf7009l

    車検だしそろそろタイヤ交換しとこかなって、
    はずしてみたら右前輪の内側
    とんでもないことになってた。。。

    こりゃまっすぐも走らんわ

    時間もないところでググってたまたま見つけた、タイヤフィッターというタイヤ交換屋
    組み換え/バランス調整:\1,500/本
    脱着:\250/本
    廃タイヤ処理:\250/本
    計8000円でやってくれる。

    Dscf7015m

    タイヤ自体は安いところだと7000円/本くらいみたいだけど、
    この店でも新品取り寄せてくれるってことなので、面倒なので一緒に注文
    コミコミ35,000円(ブリヂストン スニーカーⅡ 185/60R14 )

    タイヤフィッターさんは定刻に、チェンジャーとバランサー,発電機,コンプレッサーを載せたクルマで登場。
    お兄さんがさっさと30分もしないでタイヤ交換は完了

    終わった後、いろいろとお話。

    コストコでフロアジャッキを買ったんだとか、
    コンプレッサーは住宅地では騒がしくて使えないから走りながら巨大なボンベに充填するんだとか、

    脱着は自分でやったので1000円引いてくれた。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    « 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »