« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の11件の記事

2009/10/28

R152の地勢

地勢でええのかな・・・
こないだ走ったR152を空から見てみる。

Renderwidget_20091028_01530

画像はGoogle Earthより拝借。理科の授業で使うと楽しいだろうな~

画像の左上から右下に向かって、谷~山~谷~山~谷~山を列挙:

山or谷の名前道路(街)、鉄道、川、山、
木曽谷R19、中央本線、木曽川
木曽山脈木曽駒ケ岳
伊那谷R153・中央高速(飯田、駒ヶ根、伊那)、飯田線、天竜川
伊那山地金森山
中央構造線R152(上村、大鹿村、高遠)
今回走った稜線下栗、御池山、しらびそ高原
赤石山脈(いわゆる南アルプス)赤石岳、他

これ見ると、しらびそ高原は大きな谷(人里無し)を挟んで南アルプスに手が届くようなポジションなことが分かる。
そうそう、山までの距離感の掴めなさが思い出せる。


Dscf9756

どこにピント合わせたんじゃこの写真はー
てな感じ。わかる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/26

R152縦走

(2009.10.18) 「天空の里」下栗に行ってみようツアー

迷った末、東名下り⇒浜松⇒R152北上⇒諏訪⇒中央という時計回りルートに決めた。
夕方4時5時くらいには帰宅する予定

6:15 出発&1回目の給油

7:00 足柄SAで朝ご飯

7:35 富士川SAで富士山をバックに記念撮影

気持ちのいい天気。中央はこの時間まだ寒かったろうと、東名から出て正解とこのときは思ってた。
DSCF9723
8:41 浜松ICを下りて2回目の給油

この後、R152に入るのに少し迷う

9:14 『月まであと3km

船明ダム湖沿いにある。

ここはかなり有名な撮影スポットらしく、まだ9時過ぎなのに続々と人が・・・
そそくさと撮って次を急ぐ。
DSCF9726
10:10 青崩峠手前

山奥に突然現れる高規格道路
三遠南信道(R474)&草木トンネル
一瞬で終わり、兵越峠に向かう一車線の林道になる。
DSCF9732
10:21 兵越峠

とくになにも。ない

ひたすら林道を走って、R152に合流
DSCF9734
11:03 上村 上島

下栗に上がる道は通行止だった。

迂回路は上村小学校横から上る道
DSCF9740
11:20 はんば亭前(下栗集落の上部)

とりあえず目的に到着。
買ってきたお弁当を開く。
あったかくてホントいい日。

お腹がふくれたところで少しお散歩。
いわゆる「ビューポイント」へはけっこう歩くらしいので、そこらへんで適当に撮影 ↓
DSCF9744

下栗集落

下栗3

しらびそ高原

しらびそ峠2

12:22 しらびそ峠

下栗から御池山、しらびそ峠へは、南アルプスを右手に見ながら稜線を走る素晴らしい眺めのドライブコース

もう1~2週後なら紅葉ピークだったかな。でも十分堪能できた。
写真はないけど稜線から少し下りていくと色付いた林が増えた。
DSCF9762
13:15 大鹿村

村に差し掛かると、幟があちこちに立っており、こんな田舎に!?っていうくらいにクルマ・バス・人人・・・

年に2回の歌舞伎公演に日だったらしい。休憩したコンビニのすぐそばの神社の境内でやってた。http://www.ooshika.com/kabuki/src/

DSCF9775
13:41 分杭峠

えらい混んでいた。
伊那・茅野方面からクルマで来るようだ。

DSCF9779
13:59 美和湖

美しいダム湖

中央構造線露頭部」というのを見学したが、まったく境目は分からなかった。

DSCF9780
15:09 おぎのや

おみやげなんて見てたら3時を過ぎてしまった。
やばい。まだうちまで160kmもあるっちゅに・・・
DSCF9786
16:30 談合坂SA

大月辺りからどっぷりと渋滞にはまってしまった。

このあと中央高速は上野原ICで下りて、牧馬峠をぎりぎり日の光があるうちに越えることができた。

DSCF9789
17:27 宮ヶ瀬

我慢できずにトイレ休憩。もう真っ暗

17:45 帰宅

本日の走行:600km @11時間30分
燃費:浜松まで17.7km/L、R152区間16.4km/L

DSCF9790

(今回はWindows Live Writerを使って書いてみました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/24

スポーツ走行@FISCO

3連休の最終日 (2009.10.12)
FISCO初めてのスポーツ走行

Dscf9672

6時過ぎに出てR246ちんたら走っても7時半の開門前に着いてしまう。近くてホント便利

着いたときはショートコースにはまだ5~6台しかいなかった。
あんまりヒマなので、FISCOをぐるっと一周見学
今日は本コースでイベントがないらしく、人が少なかった。
 
 
 
 
 


Dscf9676

右の写真は8時半ころ。バイクは22~23台くらい
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Dscf9679

走行枠が始まるとき、係員がピットロード入り口でライセンスと走行券をチェック(走行券の半券もぎる)。

みんないろいろやってたけど一番簡単そうなのをマネっこ。
ライセンスと走行券をタンクに貼り付け
 
走りについてはまた今度。
タイムは38秒台どまり
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/17

アグスタ放出!?

ハーレーがMVアグスタを放出するらしい

このプレスリリースの「Details of Buell and MV Agusta Actions」あたりに書いてある。

2009年度第3Qの業績が悪いから(前年3Q比較21%ダウン、2Qの30%ダウンよりは改善、純利益は84%ダウン?)、MVアグスタは売りに出すし、Buellは生産中止!?

The Company will discontinue production of Buell motorcycles. Remaining inventories of Buell motorcycles, accessories and apparel, while they last, will continue to be sold through authorized dealerships.

買収しといて業績悪いから生産止めますはないだろー

切り離すって選択肢はなかったのかなあ。Erik Buellだってまだ生きてるのに


それはそれとして、アグスタはどうなるんだろうか

SUZUKIあたりが買ってくれるとうれしいんだけどなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/16

下栗に行きたい~


Google Mapへ R152縦走 を表示

なんでも『天空の里』と言われてるらしい

誰か一緒に行かない?

松本在住の人、まだバイク直らないの

でもこの三角形、200+200+160=560kmある。

がんばっても(2+5+2=)9時間はかかるだろうなあ

続きを読む "下栗に行きたい~"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/10/08

微妙

スポーツカーを造らなくなって久しいトヨタ

コンパクトなFRを出すってことは評価できる。

でも

ハチロクって呼ばなくていいだろ、これ

エンジンは水平対向(スバル)だし

顔はマツダだし

う~ん・・・・・ 無国籍だ。

とりあえず一回、運転してみたいな

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009/10/07

追加出品

Dscf8428

B-Kingで使っていた(といっても使用回数2回かな)

リアシートにつけるバック(Sport Pack)

SUZUKI純正

今注文書読み直したら送料が50ドルもしてた。

シングルシートカバーではなくタンデムシートに付ける。

説明書にはGSX-R1000の絵があったので、たぶん汎用なんでしょう。
 
 


とりつけるとこんな感じ

興味ある人はメール下さい

続きを読む "追加出品"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/10/06

今年はあと何本

Napsweb

ここまで那須×2、筑波×2、トミン×1
去年はB-Kingで、、、おぉ7本も走ってる。

今年はあと何本サーキット走れるかな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

883R氏とZX6R氏は10/25(日)のナップス走行会(⇒)
に行くそうだ。

迷っているうちに定員/締め切りになっていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
右のゼッケン5/ゼファー1100は私
(これを見せたかっただけwww)

2007年3月の写真。
そのうち換えられるだろうから、スナップを取っておく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/03

フロントスタンド



フロントをアップするスタンドはこれ(右)みたいにステムの下から支えるタイプが多いんだが、アグスタやドカの一部はステムに穴が開いてないんだな。

どうしてこうわざわざ特別な造りにするんだろ
 
 
 

別のタイプはフロントフォークを下から支えるタイプ。
海外サイトの掲示板にそんなタイプをフォーク下じゃなくて、ブレーキキャリパ・ブラケットの下にかませている人がいた。
よしこれだ とそのスタンド(145ドル)を買おうとしたら、なんと日本までの送料が395ドル!?
あ・り・え・ない 
 
 


Dscf9573

参ったな~ なんか他にないのかよってネットを探していたら、Moto Corsa(≠Moto Corse)のフロントスタンドが“10月2日まで特価6480円”なんて出てたので、ほぼ衝動的に注文。

今日届いた。
 
 
 
 
 

(今見たら、特価期間は3日延長されてたw)
 
 
 

Dscf9575

アダプタのサイズ・形状が合うかどうかはギャンブルだったが、載せてみるとちょっと無理があるがまあなんとかなるレベル。これとほぼ同じみたいだ。
あっちこっち傷つきそうなので何か巻くとしよう

これでとりあえずフロントホイールは外せそうなので良しとする。意外に安かったし

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オイル交換

Dscf9570

ブルターレも購入後半年経ち、3700km走行。
初めてオイル交換します。

ついでにオイルフィルタも換えるんですがアグスタ純正は高いので、DAYTONAの品番67926(ネジがM20のP1.5,外径65.2φ,長さ65mm)をチョイス。←ケチ

あとドレンボルトもワイヤリング用の穴あきボルトに交換します。
探したけどアグスタ用はMoto Corseのチタンの8100円のやつしか無く、どうしようかと悩んでいたらDUCATIのテスタストレッタ以前のエンジン用が合うらしい、といううわさに乗っかりAELLAのボルト(3780円)を購入。
 
 
 


Dscf9581

スタンドに立てて、オイルをドボドボ抜きます。
 
B-Kingはオイル交換時も新品オイルと変わらぬ透明度で、「最近の水冷エンジンってオイル汚れないんだ~」って感心したもんだけど全然違います。メッチャ汚いオイルが出てきました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dscf9582

左が純正ドレンボルト。
磁石が付いているのですが、それほど鉄粉が着いている風ではなかった。
よく考えると磁石にくっつかない金属の方が多いんちゃうの?いまどきのバイクは

形状を比較すると純正は少しテーパーがついている。まあ大丈夫だろう
 
 
 
 
 
 
 

さて難関のオイルフィルタ 
サービスマニュアルによるとオイルフィルタ交換時には3,4番のエキパイを外せとある。
う~ん、やりたくない。。。だって直4のエキパイ外したらはめるときには力業になるのが相場。
でも確かに外さないと手が入りそうにもない・・・


Dscf9586

gdgdとネットを探すと(アグスタを自分でメンテしている人って少ないんよ)、ここにヒントがあった⇒ 『オイルクーラーガードを外し、OILクーラーを上にずらし、フィルターの交換・・・』

そうか!

OILクーラーのステーの外し方が分かりにくかったけど、上のラジエターに繋がるところと下のエンジンに繋がるところ2ヶ所を外したら手でグイっと前に引き出せる。

 
 
 
 
Dscf9591

手は入るようになった。
しかしさすがに片手で緩むようなもんでもない。
ケチなのでオイルフィルタレンチなんて買ってない。

ふ~

30秒考えて、右写真的手法を思いついた。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscf9584

オイルフィルタの比較。右が純正。

外形サイズ的にはパーフェクト。
中身は、、、まあ、おんなじようなもんだろ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Dscf9606

オイルは883R氏から譲って貰ったMOTUL 300V
15W-50なんて固いオイル、エコ全開のいまどき風じゃないことは確か(笑)

こんな固いオイルが指定されているのは、発熱量(特にF4)が凄いからか?
 
3本でちょうど適量だった。
 
 
 

ということで、オイル交換終了

オドメータ:7556km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

US YOSHIMURA

久しぶりにB-Kingのことを。

2chのB-Kingスレを見ているとこの夏くらいから書き込みが増えてる気がする。
3月にBrutaleに乗り換えたころはスレ住人も少なくてよく落ちたのに・・・
じつはかなり値段が下がっているらしい

Dscf8737

このときは手放す直前でマフラーとフェンダーを慌ててノーマルに戻したころなのだが、マフラー(USヨシムラ・スリップオン/カーボン)はじつはまだ手元にある。

そのうちヤフオクに出そうと思ってるうちに半年経っちまった・・・

えっと・・・まだ一応売ってはいるみたいだ。B-Kingのマフラーなんか造っても儲からなかっただろうなぁ
 
 
 

For SALE

続きを読む "US YOSHIMURA"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »