« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の10件の記事

2010/05/22

カラーコード

ソケットレンチに油性マジックで色を付けてみた。
数字を読まなくてもサイズが識別できるように・・

もちろん色付けルールは、抵抗のカラーコードに同じ。

Dscf0802

数字レンチサイズ
10
11
12
橙*113
14
15
 
7,17
灰*28
9,19
*1 橙がなくて、ピンクで代用, *2 灰色≒シルバーなのでas is

続きを読む "カラーコード"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/18

2りんかん走行会(筑波)

2010/05/14 今年2回目の筑波2000

Dscf0757

子供みたいに前夜寝られなくて、一睡もできずに3時に出発 ←馬鹿

5時半に筑波サーキットに到着。
するといつもの守衛所のDゲートは閉まっていて、メイン(Bゲート)が開いていた。

こうやって観客席裏手に並ぶんだ~ (→)

この気合いの入った人たちはどうやらスポ走の方々。
2りんかんの人は3台のみ。


Dscf0761

前回いまいちだったので、今回はなんとかタイム更新を・・・
(ゼッケンが「ハチロク」だしな。頑張ろう)

883R氏がピレリテントでエアを入れて貰っていたので自分もマネっこ。

私 「規定は2.3/2.3ですけど、、、どのくらいの圧にするのがいいんでしょう?」
ピ 「え~ コルサⅢですね。サーキットはよく走られますか?」
私 「まあ、時々」
ピ 「タイム計られたことありますか」
私 「え~ 12秒くらいっす」 こら。“12秒台”だろ
ピ 「じゃあ、2.2/2.0で」 ともう一人に指示
 :

Dscf0764


ピ 「全日本レベル(?)の人だと前後同じでいいんですけど、普通は(=素人は)フロントの圧が上がるほど熱を入れられないので(≒ブレーキングがタコだから)。リアはアクセル開けるから勝手に上がるんですけどね」
私 「で、冷間で2.2/2.0だと・・・」
ピ 「走るとちょうど2.3/2.3くらいになります」
なるほどね。納得いく説明をありがとうございます。

あとはサスセッティング。ダンパーほぼ全抜きだったのを標準セッティングに。⇒リアはかなり固いはず
チェーンオイルも差して整備は万全。

今日はCクラスで30分×2本

Tsukuba100514

さて、1本目の4周目であっさりブルターレベストを更新。
何が起きた?(ハチロクだからか) サスを固めたことが良かったのか

2本目では、B-Kingで出したベストもわずかに更新。
夢の9秒台はお預けだったけどまあ良しとしよう。欲張ると転ぶ

最高速は194km/h(トランスポンダー測定。メータ読みは209km/h)









オンボード映像(2本目の3周目):

前を走るAprilia(RSV4?)のラインがとっても参考になった。

なぞりながら追っかけてベストタイム更新。
(やっぱ引っ張ってもらうと勉強になる)

動画から読み取った速度計を見ると、前回よりかなりコーナーリング速度が上がっているし、
ラインも(単独では相変わらずハチャメチャだが)以前よりは合理的なラインに近づいてはいる。

しかぁし!
もっと右手の握力つけないと。
(翌日人差し指が筋肉痛なんて聞いたことねーぜ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/05/09

新型ブルターレ試乗会

モトコルセ厚木Labに行ってきた。

2010年型ブルターレが並ぶ。
左から1090RR,990R,R989(旧モデル)

では乗った順にインプレ

Dscf0747



  • 990R
    ポジションは910Sとあまり変わらない
    エンジンはスムーズに回っている感じ
    走り出すとまあ・・・ブルターレって雰囲気は同じだな
    ブレーキはよく効く、握っただけの制動力がリニアに生まれる。
    サスは固い(動きが渋い)印象
    エンジンは回すと元気がある。910Sのようなざらつき感はなくキレイに回る。
    アクセルオフでバラバラン・・・という音がする

  • 1090RR(でも排気量は1078cc)
    990Rと比較してサスが柔らかい(スムーズに動く?)印象
    ピッチングが大きめで、交差点とかは曲がりやすい
    エンジンは少しトルクが太いので楽チンができる
    極論すると「ツアラー」って感じ。
    (でも883R氏も白鳥さんもそんな違わないと言う・・)
    990Rに対して{モノブロックキャリパ+スリッパ-クラッチ+鍛造ホイール+80cc}で60万円高。

    どっちにしても買えないけど、フロントブレーキだけ移植できないかな

    Dscf0748


  • DB7
    bimotaである(DB5のイメージが悪すぎるので乗るつもりはなかった)
    ところがまたがってみると、意外にポジションきつくないので試乗させて貰う
    走り出すと、、、これは1098のエンジンだと思うが(そっちは乗ったことなし)、尖ったところもなくよく調教されている。2000rpmからでも気をつけてアクセル開ければギクシャクすることもなく走れる。
    クリップオンも適度な高さで、今まで乗ったビモータでは最高に乗り易い。
    その反面、あんまり面白くもなかった。
    第一、、、かっこよくない。


    Dscf0746

  • R989
    うん、これは98%くらい910Sに同じ。
    いつものエンジン音で、安心して試乗できた。
    新型と比べるとブレーキが少々プアだなとは思うがそれくらい
    かな。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブレーキパッド

Dscf0740

フロントブレーキの点検

2本のボルトでキャリパ自体は外れる


Dscf0738

一番右のボルトで2枚のパッドと板バネを留めている

パッドは1万キロ走ったとは思えないほど厚みが残っていた

効かないもんな~ パッド換えてみるかな

続きを読む "ブレーキパッド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

400冊

Dscf0742

かみさんの蔵書

サンバーに積み込んでこれから売り飛ばしに行くところ

ちなみに私の本はゴミとして処分済み(一銭にもならない)


Dscf0745

まだあった・・・マンガだ。

全部で400冊近くあったが、大したカネにはならんかった・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/06

ブログ「On the Track」

高砂くんのブログ。
こないだの遠征のエントリーがあるので、こっちの参加者に紹介しておきます。

あんまりやらないトラバも送ってみる。

Dscf0340

関係ないが大昔の写真をアップしてみたりする

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/03

こいのぼり祭り

Img_5301

洗濯物が飛んでくくらい

ちと風が強い日だったけど

こいのぼりにはちょうど良いくらい

気持ちよく泳いでいます。

今日は森の里・こいのぼり祭り

Dvc00024

森中・吹奏楽部

ジャズ祭に期待

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルターレ試乗会

5/8、5/9にモトコルセ厚木LABでブルターレの試乗会がある。

新型の写真をよ・く・みると細部のデザインはけっこう違うな・・・

とりあえず現物を見に行こうrun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

信州遠征

さすがGW
朝5時ですでに中央高速下りに渋滞発生・・・

だからという訳ではないが5:20に出発(していた)
6時に出ても集合時間に間に合うのだが。。

さすがに早すぎるのでちょっと遠回りしようと
牧馬峠を越えて、上野原ICから中央高速に乗って

それでも談合坂SAに6:08に到着。7時集合なのに早過ぎ・・・

サービスエリア内は朝っぱらから(自分含む) どこかへ出かける人たちでごった返していた。

写真は出発直前。後方にぜふぁ7とかえるくん。883Rは給油中。
出たのは7:20ころ。

普通に流して、8:20ころ道の駅こぶちさわに到着。

ひさしぶりにTくん(&1100カタナ)と面会

エライ長いおしゃべりんぐの開始。話題の中心はカタナ。

Nさん(w/かえるくん)とはここでお別れ


ここからはルートマップ参照
#11刀氏、道案内ありがとう。


  • 八ヶ岳高原ライン:走り始めていきなり睡魔に襲われる。どんな道だったか覚えてない
  • R141:いつもよりクルマ多い。南牧村で給油。ハイオク153円
  • R299:佐久穂まで行って左折。レストハウスふるさとで休憩。思ったほど寒くはない
  • 麦草峠:路肩に雪!(写真撮れば良かった・・)。路面はあいかわらずだが、幅もこんなに狭かったっけな。なんだかコーナーのRが読めない。
  • 大門街道:空腹&睡魔との戦い。記憶なし。
  • ビーナス:昼飯後少し元気が出てビーナスを走る。旧和田峠を下りて岡谷ICへ

白樺湖(そば処たばた‎)で昼食

気のせいか、バイクの表情もお疲れ気味

※走行中の映像は883R氏に期待


本日の走行: 485km
燃費: 17.9km/L

続きを読む "信州遠征"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

雅藤@森の里

Dscf0655

雅藤 森の里店は正しくは「Maison de gatoh」というらしい

2回目に行ったときに地図をもらったので勝手に掲載

①フローフォーム
②象の鼻
③ひなたぼっこデッキ付スロープ
④わんぱく階段
⑤のぞき窓
⑥焼きたてほやほやビューポイント
⑦雨水の小路
⑧香りの巨大エントツ
⑨ちょっとひと休みベンチ
⑩サブショーケース
⑪メインショーケース
⑫焼き菓子コーナー
⑬見晴らし最高!お会計待ちベンチ
⑭パンコーナー
⑮打ち合わせの小部屋
⑯ティールーム
⑰チムニー
⑱ティールーム出口
⑲ドッグ柱
⑳モニュメントのような看板
(21)駐車場
(22)四季の小路
(23)細いぬけ道
(24)駐輪場

続きを読む "雅藤@森の里"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »