« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の2件の記事

2010/08/27

日帰りロ~ング

(2010.8.6)
せっかくの長期休暇なので、一発遠くへ行く

Dscf1350

4:50 出発

まだ薄暗い

北上して相模湖ICから圏央道経由で関越へ

水上ICで下りて1回目の給油。

Dscf1354


湯檜曽(ゆびそ)駅

昨年あった古くて大きな駅舎はなくなっていた。
風情も何も無いコンクリートの入り口。

さて、ここからいよいよ山へ・・・県道63号

Dscf1362

八木沢ダム(奥利根湖)

須田貝ダムからの道は快適なワインディング

平日ということもあり、1台のクルマともすれ違わない


Dscf1365

奈良俣ダム


ロックフィルダムとしては日本で3番目の大きさ

八木沢ダムから戻って(南下して)63号に戻り、
1.5車線の山道を走っているといきなり目の前に現れてびっくりした。

この先、R120に出るまで、延々と続く山道(ワインディング)は快適だった。

特に坤六(こんろく)峠は素敵なワインディング。
タイプでいうと旧御坂峠

堪能しすぎて写真は無し

※そういえば飯も食ってない。

Dscf1366

丸沼高原


R120に出てしばらく行くと丸沼。
何年も前に、883R氏とここのスキースクール(2泊3日だっけ)に入った。
あの頃が一番スキーが上手だった。


Dscf1367

中禅寺湖


金精峠を越えて、戦場ヶ原を通り過ぎるといきなり観光地になる。

華厳の滝は有料のエレベータに乗らないと見られないし

Dscf1371

霧降高原

いろは坂を下り、日光の街はいい天気だったのに、
ちょっと上り始めたらホントに(名前の通り)霧が出てきた。

20年くらい前に、山之内のマサと一度来た。二人でBBQを食べた覚えがある。

ああ、ワインディングとしてはよい道。
クルマもいないんだが、なぜだか飛ばす気にならない。

Dscf1373

給油


ホントは日塩もみじラインが最終目的地だったけどガソリンが微妙に足りなかったので山を下りて給油。

スタンドでどっと疲れた出てきた。
もう2時半だし、もみじラインはまた今度にしよう、

ということで、上河内SAから東北道に乗って帰還。



Dscf1377

19:10 帰宅

疲れた。よく走った。

東北道は暑かったしな

たぶん人生最長の日帰りツーリング


本日の走行:632km (≒573.1×43÷39)
燃費:17.5km/L

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/17

アグスタが再びイタリアンに


2008年にハーレー・ダビッドソンに買収され、
2009年に放出宣言されたMVアグスタだが、
どうやら元オーナーの手に戻ることになったもよう。。。よかったよかった → ニュース

たぶん、右がクラウディオ・カスティリオーニ、
左は息子のジョバンニ
(おじいちゃんもジョバンニじゃなかったっけ!?)

<ニュース抜粋>
カスティリオーニ ファミリーはハーレーから株式を100%再取得した。
MVアグスタはジョバンニとともにマッシモ・ボルディ*によって率いられる。クラウディオは会長になる。

*ボルディはカスティリオーニが所有していた時代のDUCATIで、水冷851の4バルブヘッドの開発したり、Monsterや916を手がけた名エンジニア。ここんとこはSame Deutz-Fahrというトラクター会社のCEOをやってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »