« クラッチトラブル(3) | トップページ | ミラーゲット! »

2013/10/17

信州遠征2013

2013.10.12 (Sat.)

松本に住む友人(高砂くん)に会いに3連休の初日、木林さん藤村くんと一緒に遠征してきました。

一緒に走れりゃどこでも良かったのですが、今回わたしのリクエストで“大河原峠”をとりあえずの目的地に設定しました。。


Phot0009

<中央高速、韮崎付近>

晴れ男なので(&心がけがいいため)快晴。

八ヶ岳がとてもきれいに見えていた。

883R木林さん、R1100藤村くんとともに、待ち合わせの諏訪ICのサークルKに向かうところ。

途中で連絡があり、待ち合わせは霧ヶ峰の道の駅に変更。

<霧ヶ峰 上り @木林さん先導>

※音量に気をつけてください。風切り音がうるさいです。すみません

カメラのレンズが曇っていて残念。

ビーナスラインの西の端っこ(?) 初めて走るが楽しいワインディング。

まずは軽い肩慣らし。

Dsc02450_2

<霧ヶ峰(霧の駅)>

KATANA1100の高砂くん登場。

3年半ぶり。

来る途中にトラブルがあったらしいが、まあ元気でなにより。

Phot0018

<ビーナスライン霧ヶ峰付近>

抜けるような青空。開放感が半端無い。

気持ちのいい中速コーナーが続く。

近所にこんな素敵なワインディングがタダであるなんて・・・羨ましい。





<大河原峠 上り(蓼科側)>

※音量に気をつけてください。風切り音がうるさいです。すみません

先週下見してくれた高砂くんにそのまま引っ張ってもらう。

峠道として期待はしていなかったが、予想外に気持ちのいい道で儲けもの。

高砂くんの後ろを走るのも久しぶり。ヘルメットの中でニマニマしてしまう・・・

走りのリズムが心地いいんだよな~~ 30年前からやってること変わってない俺たち。

景色も楽しみながら気持よく7割くらいで。


Dsc02453_4


<大河原峠からの眺望>

風が強く冷たく、とっとと立ち去りたかった(笑)

空気は澄んで、佐久の街がよく見えていた。

山は少し色づき始めていた。1ヶ月後はきれいだろうなー

<大河原峠 下り(佐久方面)>

藤村くん、高砂くん、木林さん、わたし(カメラ)の順。

全員初見のはず。なのにこの飛ばし方って何?!

藤村くんが気持ちのいい7割ペースという空気をぶっ壊して9割モードで引っ張ると、これがまたみんなついて行っちゃう・・・困った人たち。

初見の峠道(下り)で、このスピードはマズイっしょ


<麦草峠 上り(八千穂側) @藤村くん先導>

昼飯後なのでまったりかと思いきや、気合入ってる~~

狭くて荒れてて細かいコーナーが多いのでなんとかついて行けるけども。

ニマニマしちゃうぜ。麦草って大好き。


<麦草峠 上り(八千穂側) @鈴木先頭>

なりゆきで藤村くんの前に出てから、麦草の頂上へ。

気持よかったな~~



Dsc02457

<麦草峠 ヒュッテ>

止まるとバイクの話。

バイクのことなら延々といくらでも話しが尽きないおじさん4人。

でももう3時だから、遠征組は帰らないとね。

また来よう!!

このあと、峠を下ったところで高砂くんとはバイバイ、
諏訪南ICから中央高速に乗って帰還。


本日の走行:470kmくらい
燃費:16km/Lくらい

|

« クラッチトラブル(3) | トップページ | ミラーゲット! »

BRUTALE」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41258/58399082

この記事へのトラックバック一覧です: 信州遠征2013:

« クラッチトラブル(3) | トップページ | ミラーゲット! »