カテゴリー「ツーリング」の55件の記事

2015/10/26

奥只見へ

2015.10.24 Sat.

Img_9461_1

只見線の有名ポイント(第一〜第四橋梁など)は結構遠い、
奥只見ダムへはバイクで行けない、

せっかく行くんだから、奥只見湖も田子倉湖も見たい!

どうしようか迷いながらとりあえず出発。小出IC下りるまでに決めればいいや。

Img_9428

R252を走り始めたらさっそく並走する只見線脇でカメラを構える人の列!
汽車を追い越したのでその先でバイクを止めて撮り鉄(笑)

只見線沿いには撮り鉄さんがたくさんいました。

Img_9435_1

六十里越峠付近

Img_9441_1

田子倉湖


Img_9442_1

山がきれい

Img_9448_1

冷川付近の伊豆スカに似た風景が続くR352


Img_9450_1


屏風岩、だっけな

Img_9451

尾瀬への入り口、三池。
ここにクルマを置いて、沼山峠までバスで20分

Img_9454_1

奥只見湖
いわゆる「展望台」的なところはなかった…。気がする。

Img_9460_1

帰宅、メーター読みで680kmなので実際は730kmくらいかな。
1日で走った距離としては最長じゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/11/02

渋峠へ

2014.10.26

前々から(泊りで)行きたいと言ってた渋峠、
もう10月下旬でシーズンとしてはちと遅いんだが、
とにかく行ってみる宣言をしたら木林さんが一緒に行けることに。

※前にみんなで行ったのは2006年だから、もう8年前だ!ゼファーだわ懐かしい。

しかし、なんせ往復600㎞超えそうなので、いちおうスケジュールを立ててみた。

5:30 自宅
   |66km
6:30 狭山PA
   |88km
7:30 渋川伊香保
   (榛名湖)
   |54km
9:00 長野原<給油>
   |33km
10:00渋峠
   |71km
11:30野沢温泉
   <昼飯>
12:30野沢温泉・竹風堂
   |上信スカイライン
   |69km
14:30万座温泉 着
15:00万座温泉 発
   |32km
   長野原あたりで<給油>
   |61km
17:00高崎IC

遅くとも高崎ICに17時頃(暗くなる前)には着きたいな、
高崎ICからうちまではまだ130㎞以上あるしな。


狭山PA。5時に出て6時前に着いた。
日の出が美しい!

思い出の榛名湖。1年半ぶり。

ちょっと遠回りだけど、木林さんにお願いして寄らせてもらった。

湖も湖畔も変わらず。



草津から上って、白根山あたりのパーキングから。



渋峠のちょっと先。

見えているのは戸隠か、北アルプス(白馬村)か、



野沢温泉スキー場。

久しぶりだ。夏に来るのは初めて。

あれ。ジャンプ台なんてなかったぞ。

「いや。もう、20年は来てないね・・」

あたらし屋で 焼き鶏丼 を。

750円だったかな。おいしかった。



ふきやの温泉まんじゅう。

1箱買ったらおまけで1個くれる。蒸かしたては旨い!


Google Map マイマップ

結局、上信スカイラインで万座温泉、というルートは今回は見送った。

それでも総走行距離はブル太のメーターで580㎞。
43/39倍すると640㎞くらいやな。

よう走ったわ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/07/14

2014/07/12: リハビリツーリング。
8台って久し振りかも。
西伊豆まで海賊焼(焼きそば)を食べに行きました。

西湘PA集合
大観山で休憩
亀石峠でまた休憩
焼きそば食べて
西伊豆スカイライン走って、達磨山レストハウスでソフトクリーム食べて
亀石峠で解散。










| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/10/17

信州遠征2013

2013.10.12 (Sat.)

松本に住む友人(高砂くん)に会いに3連休の初日、木林さん藤村くんと一緒に遠征してきました。

一緒に走れりゃどこでも良かったのですが、今回わたしのリクエストで“大河原峠”をとりあえずの目的地に設定しました。。


Phot0009

<中央高速、韮崎付近>

晴れ男なので(&心がけがいいため)快晴。

八ヶ岳がとてもきれいに見えていた。

883R木林さん、R1100藤村くんとともに、待ち合わせの諏訪ICのサークルKに向かうところ。

途中で連絡があり、待ち合わせは霧ヶ峰の道の駅に変更。

<霧ヶ峰 上り @木林さん先導>

※音量に気をつけてください。風切り音がうるさいです。すみません

カメラのレンズが曇っていて残念。

ビーナスラインの西の端っこ(?) 初めて走るが楽しいワインディング。

まずは軽い肩慣らし。

Dsc02450_2

<霧ヶ峰(霧の駅)>

KATANA1100の高砂くん登場。

3年半ぶり。

来る途中にトラブルがあったらしいが、まあ元気でなにより。

Phot0018

<ビーナスライン霧ヶ峰付近>

抜けるような青空。開放感が半端無い。

気持ちのいい中速コーナーが続く。

近所にこんな素敵なワインディングがタダであるなんて・・・羨ましい。





<大河原峠 上り(蓼科側)>

※音量に気をつけてください。風切り音がうるさいです。すみません

先週下見してくれた高砂くんにそのまま引っ張ってもらう。

峠道として期待はしていなかったが、予想外に気持ちのいい道で儲けもの。

高砂くんの後ろを走るのも久しぶり。ヘルメットの中でニマニマしてしまう・・・

走りのリズムが心地いいんだよな~~ 30年前からやってること変わってない俺たち。

景色も楽しみながら気持よく7割くらいで。


Dsc02453_4


<大河原峠からの眺望>

風が強く冷たく、とっとと立ち去りたかった(笑)

空気は澄んで、佐久の街がよく見えていた。

山は少し色づき始めていた。1ヶ月後はきれいだろうなー

<大河原峠 下り(佐久方面)>

藤村くん、高砂くん、木林さん、わたし(カメラ)の順。

全員初見のはず。なのにこの飛ばし方って何?!

藤村くんが気持ちのいい7割ペースという空気をぶっ壊して9割モードで引っ張ると、これがまたみんなついて行っちゃう・・・困った人たち。

初見の峠道(下り)で、このスピードはマズイっしょ


<麦草峠 上り(八千穂側) @藤村くん先導>

昼飯後なのでまったりかと思いきや、気合入ってる~~

狭くて荒れてて細かいコーナーが多いのでなんとかついて行けるけども。

ニマニマしちゃうぜ。麦草って大好き。


<麦草峠 上り(八千穂側) @鈴木先頭>

なりゆきで藤村くんの前に出てから、麦草の頂上へ。

気持よかったな~~



Dsc02457

<麦草峠 ヒュッテ>

止まるとバイクの話。

バイクのことなら延々といくらでも話しが尽きないおじさん4人。

でももう3時だから、遠征組は帰らないとね。

また来よう!!

このあと、峠を下ったところで高砂くんとはバイバイ、
諏訪南ICから中央高速に乗って帰還。


本日の走行:470kmくらい
燃費:16km/Lくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/09

クラッチトラブル(3)

Dsc01910

クラッチレリーズ交換しました。

こんな感じ。

STMのクラッチレリーズ(for AGUSTA)、金色です。


20130608_171419

エア抜きがいつまで経っても上手くならない。。。

まずはレリーズに付いているエア抜きバルブから。

待っていてもなかなか抜けないのでエアをフルードとともに引いて抜く。

(シャンプーのポンプでしゅごしゅごする)

レリーズ周りはわりとすぐに、エアは出たと思う・・・

20130608_232821

それでもなかなかレバーは反応してくれない(エア噛んだまま)。

どうするのが正しいんだろう・・・?

結局毎回、ホースの中のエアがマスターまで上がってくるのを何時間もかけて待つしかない。

ホースをドライバーの柄でこんこんすると多少は気泡が早く上がってくる気もしたが・・・時間がかかりすぎる。まあ素人なんだからいいんだけど。

そんな作業が終わった頃、K林さんからメール。

『試運転するなら付き合うよ』

なんて神様。仏様。K林様。

20130609_113736_2

というわけで速攻で、K林さんのガレージにお邪魔する。

どこ行こう?ってなったけど、あったかい晴れた日曜、普通の道路は混んでそうなので、必然的にいつもの、

R413から牧馬峠、旧秋山村を抜けて、都留のマクドナルドでお昼にしようということに。

あっという間に着いて、
 食って、
  また来た道(旧秋山村)を戻って…


20130609_150217

いつものふれあい。

相変わらずたくさんのバイクで溢れかえっている。

今日はここで☆さんに会う!!

あんなたくさんのバイクの中から、どうやって!?

ブル太を見つけたのだろう・・・


続きを読む "クラッチトラブル(3)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/03/17

2013年の一発目(ソロ)

2013.3.17 最低気温 4度、最高気温 15度(厚木)

去年もほぼ同じ時期に一発目のツーリングに行ってる。

今日は2時までに帰還しなきゃならない。6時に出て、10時には折り返し。あんまり遠くには行けない・・

Dsc01511

どっちに行くかってまだ寒いからな。やっぱり伊豆方面。

時間の節約で小田厚を使う。ETCなら300円。
白バイの巣なので二宮あたりは特に注意。

いったんR135に出てからは、真鶴道路(旧道)経由で湯河原、椿、大観山といういつものルート。

海から上ってきた日の光を左手から浴びながら走る。

Dsc01513


大観山。雪はない。
昨年ほど寒くはない。

椿ラインも路面はOKだったが、うまく走れん

ブル太はやっぱ固い。体がついてかない



Dsc01518_2


R1まで下りて箱根峠経由で熱海峠、伊豆スカ。

玄岳からの眺めは最高。

亀石の先でポールスマートにぶっちぎられたw


Eneos_2


伊豆スカ下りて、R414浄蓮の滝。今日はここで折り返し。

帰ろうとするとクラッチ切れない事件発生!?
んー、困ったな

とりあえず湯ヶ島まで戻って給油 (写真のENEOS →)

油圧クラッチのリザーブタンクを見ると案の定フルードは皆無。ぉぃぉぃ

ここのスタンドの兄さんにブレーキフルードを分けてもらった♪
レバーぐしゅぐしゅしているうちに戻ってきた! とりあえず帰ろう


20130317nisiizu2


クラッチが大丈夫になると欲が出て、じゃあ西伊豆スカイライン寄ってくか
ってんで、これまたいつもの。達磨山の先はホントすてきなワインディング。

この後、戸田峠から西浦に下りて、沼津・三島・R1・箱根新道・小田厚で帰還。

帰宅したのは1時半。
猛烈に疲れて眠くて、2時間昼寝。
起きたら筋肉痛w


本日の走行:282km
燃費:16.0km/L
フロントブレーキはOHしないと。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/04

2013年・初走り

Img_0805

ブル太は冬眠中なのだ(った)。

昨秋からヘッドライトもウィンカーも灯かない。たぶんCDI UNITが壊れてる(と思ってた)。

それにしてもキーONにしてもインジケータ一つ灯かないのは悲しい
→バッテリーがもう完全ダメなようなので新品に交換。

新品ゆうてもGSユアサは高いので、中国製(?)の安物、2100円也。

最初、電極が逆じゃん!どこがYTZ-10S互換やねんって
焦りまくってたけど、単に90度寝かせればよかっただけ・・・



Img_0806

バッテリー換えたらエンジンはすんなりかかった、

おまけにまあなんと、ヘッドライトもウィンカーも灯くじゃん!?

どうしよbearing CDI UNITがイカレてたわけじゃないんだ。

でももう、発注しちまったぜ。

あ~もったいない。500ドルもするのに!

Img_0808


とりあえず直ったみたいだし、久しぶりに走ってみる。

機関は絶好調。

湖畔の直線でビィーンと引っ張るともう、airplane離陸しちゃいそうな気持ちよさ。

ふれあい手前の温度計は7度だったけどそれほど寒くない。

お日さま出てて最高に快適、

バイクってホント楽しい・・・

Img_0813

いつものふれあい。

真冬なのにsnowバイク乗ったおっさんどもが(含:自分)
ぎょーさん集まっとる。

Img_0809


【記念撮影】

丹沢にはまだ雪が見える。

足元には無い(5年前はたいへんだった

んー、このまま帰るのは惜しいので、ショートコースBを回ろうと・・・



Img_0815


牧馬峠を目指して上っていくと、ヘアピン抜けたらところに雪がたんとあった。。。

いつだったかB-Kingで融雪剤に乗って死にかけたからな~ @道坂峠

今日のところはいさぎよく帰ろう。

まだ2月だしな。

Img_0827


本日の走行:約50km(2013年 初走り)

奥に見えるVIRAGOもバッテリーあがってたんで充電中。

あ、寒い時の始動は、やっぱチョーク引かなきゃダメみたい ←VIRAGO

夏はチョーク引きすぎるとカブっちゃうし。難しい。


ちなみツーリング用ショートコース(ちょっとそこまで)には何種類かあって、


  • 名無し:森の里一周
  • コースA:宮ヶ瀬(ふれあい)往復、若しくはR412戻り
  • コースB:宮ヶ瀬・牧馬峠・奥相模湖(道志ダム)・R413戻り
  • コースC:かつてのNo.3。宮ヶ瀬・牧馬峠・旧秋山村・道坂峠・道の駅どうし・R413戻り:130km

今日はコースBの派生バージョン、牧馬峠にタッチ&リターン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/08

お見舞いツーリング

N村さんをお見舞いに行くと言って、朝5時半に家を出た。
※この時点で既に変だけど・・

結局お見舞いに行く気は無く、ただのかっ飛びツーリング。

集合は三ケ木のセブンイレブン。
牧馬(まきめ)峠、旧秋山村、大月、松姫峠、丹波山、R411柳沢峠、
R20で給油して、鳥坂峠、河口湖、

ここでお昼。ほうとう食った。
午後は、

山中湖、R412道志、道坂峠、旧秋山村、牧馬峠、
ふれあいで解散。



Dsc00979

いつもの3台 @柳沢峠

ちなみに、一昨日も私以外の二人はどこぞの山をかっ飛んでいたという。

河口湖まではクルマ・バイクは少なく、とても走り易かった。

3人で先頭を交代・引っ張り合いながら、がつがつ走る。

Dsc00983

午後の山中湖・道志はとっても混んでいた。

道の駅にも大量のバイク。

結局、大人しくR412なんかで帰ろうって人たちであるはずも無く、
道坂峠から旧秋山側に抜けて、、、あとは朝と同じ。。。

疲れた。けど楽しかったわー


本日の走行:316km
燃費:15.3km/L

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/06/09

クリスタルライン

今日はR1100藤村くんとガッツリ走る計画。

◆本日のルート

三ヶ木のセブンイレブン集合、

牧馬峠、旧秋山村、R139、大月、松姫峠、R411、柳沢峠。

塩山からが本番、クリスタルラインで清里まで。


ルートラボにインポートできるのがMAX8000ポイントなのでインターバルは40m。ちょっと粗過ぎた。


Dscf5306


松姫峠。富士山見えず。

ここまで、、、
牧馬峠:ウォーミングアップ
旧秋山村:気持ちいい
松姫峠:ハーフウェットだけどテンションノリノリ

このあと柳沢峠では雨でグチョグチョに。。。

Dscf5312

みずがき湖に着いた。
本日の予定ルートの90%以上を消化したがまだ11時。

クリスタルライン、酷すぎる道で...(詳細はまたいずれ)
もう、相当、疲れていた。

Dscf5313

清里に抜けて昼飯。
小作にて。ほうとうではなくロースかつを食べる。

あとは高速乗って帰るだけ。



本日の走行: 382km
燃費: 17.2km/L 意外によかった

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/05/04

安部峠方面

(2012.4.30)

Dscf4970


R1100藤村くんのお誘いで、とにかく走る目的ツーリング。
(883R氏はリアホイール修理中、二人ツー)

前日晩にあわててルート立案。。。
まず大河原峠を考えたが例年GW前後はまだ雪があるらしい。

ということで、3年前に883R氏と行った安部峠に行くことにする。
安部峠を越えて梅ヶ島温泉、井川ダム、、、
その先は前回行けなかった畑薙第一ダムを予定。

6時に三ヶ木のセブン集合。


Dscf4975

ところがR52を大城から県道808に入った瞬間に安部峠通行止めの標識。orz
仕方なくR52を南下し、新東名を使って県道27号へワープ。

路面のいい169号は通行止めで、狭い酷道の27号を北上して井川ダムに到着(右)。

そばを食べて、さらに川沿いの県道60号を畑薙第一ダムへ。

途中、Brutale910 Italia(世界限定100台dollar)に会う

Dscf4977


道はダム手前1kmでまたも通行止め。

少し戻ったところで休憩。南アルプスがきれいに見えた(右)。

帰路も選択肢は無く、同じ酷い道を帰るしかない。
少しげんなりして藤村くんに引っ張ってもらう。

これがまた楽しかった。必死でついていきながらいろいろ気づく。

  • 883R氏とは走りのリズムが違う~ sign02
  • 体重移動libraを見てるとコーナーのRを予測し易いflair
  • ラインがスムーズ、特に左、立ち上がりでババッと離される dash
  • こんな酷道を重い旧世代のSSでよく走れる・・・


    Route20120430

    静岡県下の山道で昨年の台風で被害を受けたところはなかなか復旧されそうもない感じだった。

    安部峠も猪之頭峠も、当分の間はダメかも。


    本日の走行: 495km
    燃費: 16.6km/L

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧